青森ねぶた祭りの屋台の場所や観覧場所、ねぶたの運行時間を紹介

      2016/08/17

5b24060717f5a91149c5de093ffcbf63_s青森ねぶた祭りは、毎年8月2日~7日に渡り開催されています。2016年の開催も例年通りになります。1日には前夜祭が行われ、浅虫温泉花火大会もあるので前夜祭から大変盛り上がりを見せます。

今回は、青森ねぶた祭りの屋台の場所や観覧場所、ねぶたの運行時間についてお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク
  

青森ねぶた祭りの屋台の場所は?

青森ねぶた祭りでは多くの屋台が出店しています。主に屋台が集中しているところを紹介していきます。

・青森駅前
駅前ということもあり、人が多く行き交うので屋台の集中している場所となります。

・新町通り
ねぶたの運行ルートということもあり通り沿いに屋台が並んでいます。

・青い海公園
前夜祭の会場になるので屋台も多く並んでいます。隣接する青森県観光物産館アスパムでは、食事をとったりお土産を買うことも出来ます。

青森ねぶた祭りの観覧場所でおすすめは?

ねぶたの運行は八甲通り、新町通り、平和公園通り、国道4号線を時計回りに運行していきます。

スポンサーリンク

2日~6日は交通規制が18時過ぎから、7日は13時前頃頃から行われます。規制が行われるタイミングで、それぞれの運行ルートの角にあたる場所を確保できれば迫力あるねぶたの姿を見ることが出来ます。真っすぐな道では横からねぶたを見る感じになりますが、うまく角を場所取りすることができれば正面から向かってくるねぶたや、角を曲がる迫力あるねぶたを見ることが出来ます。

青森ねぶた祭りの運行時間と日程

こちらが2016年の運行時間と日程になります。

2016年(平成28年度)青森ねぶた祭りの日程

8月1日(月)
・前夜祭
18:00~21:00頃(会場:青い海公園特設ステージ)
・第68回浅虫温泉花火大会
19:00~20:40頃(会場:浅虫温泉)

8月2日(火)、3日(水)
・子どもねぶた(約15台予定)、大型ねぶた(約15台予定)の運行
19:10~21:00

8月4日(木)~6日(土)
・大型ねぶたの運行(約20台運行予定)
19:10~21:00

8月6日(土)
・ねぶた大賞他、各賞の発表

8月7日(日)
・大型ねぶたの運行(約20台運行予定)
13:00~15:00
・第62回青森花火大会、ねぶた海上運行
19:15~21:00頃(会場:青森港)

全日雨天決行
7日のねぶた海上運行は6日の日に受賞したねぶた6台が予定されています。

雨が降った場合は、ねぶたに透明なシートをかぶせて運行を行います。跳人(ハネト)の数は雨が降ると減ってしまいますが、雨の中でも「ラッセラー ラッセラー」と跳ね踊る跳人の勇姿に注目してください。

最後に

屋台も充実しているので食事に困ることはないと思います。屋台ならではの食事も楽しんでねぶた祭りも存分に楽しみましょう。最後までお読みいただきありがとうございました。

ねぶた祭り周辺観光スポット【楽天旅ノート】

スポンサーリンク

 - 祭り/花火大会 ,