香嵐渓周辺の紅葉スポットは?桜が同時にみられるオススメの場所!

      2017/08/25

4e82ec8167520137a8b17812b570542a_s
こんにちは、しょうです!

香嵐渓の紅葉は全国的にも有名ですよね。
実はその周辺にも、キレイな紅葉をみることができるスポットがあるんですよ~

香嵐渓をメインにしている人が多いので、意外と知らない人も多かったりします。
午前中に香嵐渓を満喫したら、午後は周辺の紅葉スポットで楽しんでみてはいかがでしょうか♪

ということで今回は、香嵐渓周辺の紅葉スポットや紅葉と桜が同時にみられるおすすめの場所についてお伝えしていきます。

最後までお付き合い、よろしくお願いします!

スポンサーリンク

香嵐渓周辺の紅葉スポットは?

愛知県の紅葉は香嵐渓だけではありませんよ!
すぐ近くにもゆっくりと紅葉を楽しむことができる場所があります。

さっそく紹介していきますね~
まずはこちら!

城跡公園足助城

読み方は、足助城(あすけじょう)。
香嵐渓からも近く、徒歩で5分くらいのところにあります。

足助町制施行100周年を記念して、真弓山の標高301メートルの山頂に戦国時代の山城が四百年ぶりに蘇り、平成5年に開園。
「城」と聞くと、天守閣のあるお城をイメージする方が多いかもしれません。

しかし、足助城はイメージしている城とは少し違っています。
戦国時代の城は、戦闘に有利な山に築かれており「土の城」が多くありました。

そのため足助城も、一見するとお城には見えないと思います。
ただ、発掘調査などに基づく本格的な山城の整備は全国でも初めてということなので、とても貴重だということは覚えておいてください。

紅葉の見頃は11月中旬から。
静かな場所なので、のんびり紅葉や景色を楽しむことができます。

戦国時代の雰囲気を感じることができるかも。
ひとついうなら、道中はほぼ上り坂なので歩きやすいクツを履いて行った方が良いですよ~

◆入場料 大人300円、高校生100円

◆時間 9:00~16:30(入城16:00まで)

◆休城日 木曜日(4月29日~5月5日及び11月を除く)年末年始(12月25日から1月5日)

岩屋堂公園

岩屋堂公園(いわやどうこうえん)は、瀬戸市にあります。
香嵐渓からだと、40分くらい。

40分なら余裕で周辺の範囲内ですよね!(笑)

岩屋堂公園では、川沿いに鮮やかな紅葉のアーチが架かります。
川沿いの紅葉は色が鮮やかなので、見応えも十分。

赤い橋が架かっているところがあり、人気の撮影スポットになっています。

例年の色づき始めは11月上旬で、見ごろは11月中旬。
11月はもみじまつりも開催されていますよ~

期限付きで17:30~21:00までライトアップもされているので、夜の紅葉も楽しむことができます。
ライトアップは、例年11月の第二週の土曜日あたりから1週間ほど。

駐車場は無料で100台。
ライトアップ期間中は、一律で800円。

民間の有料駐車場もあるとのことなので、駐車場は問題なさそうです。

せと・まるっとミュージアム 岩屋堂公園


スポンサーリンク

香嵐渓もいいけど紅葉と桜を同時にみられるオススメの場所

b5db4a96a0fb1c475d501a2317291ebc_s

「紅葉と同時に桜もみられるってどういうこと?!」
って思っている人も多いでしょう。

紅葉と一緒にみることができる桜は四季桜と言って、春と秋に2回花を咲かせます。
春は花が少なく、秋に満開になる珍しい桜。

そのため紅葉の時期に満開を迎えて、桜と紅葉を同時に楽しむことができるというわけ。

四季桜の見ごろは11月中旬から12月上旬。
ちょうど紅葉の見ごろと重なります。

あ、肝心な場所をまだ伝えていませんでしたね!
場所は豊田市小原町。

毎年11月には「小原四季桜まつり」が開催されています。
メイン会場は小原ふれあい公園。

他にも和紙のふるさと、北部生活改善センター、川見四季桜の里と計4会場をめぐりながら四季桜を楽しむことができます。
各会場には、無料シャトルバス「四季桜くるりんバス」が運行されています。

無料シャトルバスで各会場に行けるのは助かりますね!

また、見ごろのピーク時には小原観光協会の公式Twitterで渋滞情報のツイートをしています。
向かう際には参考になると思いますよ~

小原観光協会【Twitter】

◆迂回路マップはこちら

迂回路マップ【PDF】
※2015年

迂回路マップ【PDF】
※2016年

◆小原ふれあい公園 AM9:00~PM4:00まで
・四季桜まつりメイン会場
・一番露店が多い
・普通車175台:500円

◆和紙のふるさと AM9:00~PM4:00まで
・普通車150台:無料

◆北部生活改善センター AM9:00~PM3:00まで
・普通車30台:無料

◆川見四季桜の里 AM9:00~PM4:00まで
・小原地区内で最も多い1,200本の四季桜がある
・普通車79台:500円

最後に

香嵐渓の周辺にも、紅葉を楽しむことができるスポットがありましたね!
特に最後に紹介した四季桜は、紅葉と桜を一緒にみることができるのでオススメです。

こちらの紅葉と桜も楽しんでいってほしいですね♪
少しでもお役に立てれば幸いです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク

 - 紅葉 ,