花火大会デートで付き合う前の男性の服装は?浴衣は危険って本当?

   

%e3%82%a8%e3%82%b3%e3%83%91
こんにちは、しょうです!

夏と言えば花火大会ですよ~
花火大会というと、夏のデートで最高のシチュエーションベスト3には入ってくるんじゃないでしょうか♪

花火大会に付き合う前の女性とデートをすると、グッと距離が縮まることでしょう。
そんなデートの際に、男性を悩ませるのが服装。

「相手の女性はどんな服装で来るのかな?」
「自分は私服?浴衣?甚平?何着ていけばいいんだろう…」

デートを成功させるためにも、服装選びは重要です!

今回は、

花火大会デートで付き合う前の男性の服装は?
付き合う前の花火大会で浴衣は危険って本当?

こちらについてお伝えしていきたいと思います!

花火大会デートで付き合う前の男性の服装は?

付き合う前のデートって、いくつになってもドキドキして楽しいですよね!
どこで何をしようと考えたり、どうしたら女性に喜んでもらえるだろうと、寝る間も惜しんで女性の笑顔を引きだす術を考えたり。

本気で好きだからこそ「喜んでもらいたい!」と、はりきって計画を立てます。
その計画を成功させれためにも、服装は重要なポイントのひとつ

会って一番最初に服装を見られるので、そこで女性に「え?」と思われてしまったら出だしからピンチ。
特に花火大会は、男性は服装で女性に与える印象が変わるといっても過言ではありません。

…過言でしたかね?(笑)

服の選択肢としては、私服、浴衣、甚平がありますね。
まず先に言っておきますが、甚平はデートにオススメできません

私の周りの女性や質問サイトで意見を聞いたのですが、甚平という意見は圧倒的に少なかったです。
その理由としては、「パジャマっぽい」という声や「人がたくさんいる場所へ行くのに甚平はちょっと…」という声がありました。

中には甚平がいいという声もありましたが、かなり少数意見で全体の1割にも満たなかったです。
個人的にも甚平は、家の中や近所にちょっと出歩くときの格好という印象。

花火大会では、中学生や貫禄のあるおじさんが着ているイメージが強いので。
着ている人を否定しているわけではありませんが、デート向きではないのかなと思います。

甚平とは対象的に、圧倒的に支持を得たのが私服
7割以上が私服が良いと言っていました。

私服と言っても手抜きの服装ではなくて、ある程度は身なりを整えてオシャレな格好でということです。
ようは、いつものデートのときの感じで良いという意見でした。

男性の方は必要以上に考えてしまっている方も多いようですが、女性からしたらいつも通りでいいんですね。

「付き合っていなので、そこまで無理したくない」という女性の声が多かったように感じます。
女性は浴衣を着付けするのも大変ですし、ヘアスタイルのセットも大変そうですからね。

ちなみに、浴衣を着てきてほしいという声は2割くらいでした。
「自分も浴衣を着ていくので、相手にも浴衣を着て来てほしい」とのこと。

せっかく花火大火でデートするんだから、浴衣を着てデートしたいと考えているようです。
中には、自分が私服なら相手も私服、自分が浴衣なら相手も浴衣がいいという意見も。

女性によって色々な意見があることが分かりますね(笑)

付き合っていれば「服装どうする?」と気軽に聞けますが、付き合う前だとなかなかそこまでは聞くことはできないですし。
良い年してどんな格好でデートに来るのか聞いたら、それこそ女性にマイナス評価を与えてしまう可能性も…

花火デートの前から戦いは始まっていますよ~!


付き合う前の花火大会で浴衣は危険って本当?

2afee5ab2ebc5ab4c93b763d700a272f_s
もしも、男性が浴衣を着て女性が私服でデートしているところをみたら、あなたならどう思いますか?

私だったら「女性が浴衣で男性が私服なら分かるけど…」「逆じゃない?」と感じてしまいます。
完全に偏見ですけど…(汗)

あとは、「男性は気合入っているなぁ」「女性は冷めてるのかな?」なんて思ったりもするかも。
女性は人の目を気にする傾向にあるので、「男性が浴衣で女性が私服ってどう思われているだろう…」と感じてしまうかもしれません。

また、浴衣を着るかどうか迷って私服を選んだら、男性が浴衣で来たら女性はどう感じると思いますか?
「浴衣を選べばよかった…」と女性に後悔をさせてしまうかもしれません。

待ち合わせをしていきなり女性のテンションを下げてしまっては、スタートから空気が重くなってしまう可能性もあります。
いきなり微妙な空気からスタートするのは、避けたいですよね。

女性の浴衣のサプライズは男性からしたらすごい嬉しいのに、逆に男性が浴衣でサプライズしたら「え?浴衣?」ってなってしまうのも男女の差なんですかね。
「裏めった~…」というやつです。

女性の価値を下げてしまうというか、女子力が足らないと感じさせてしまうことも十分あり得るということです。
相手が何を着てくるのか分からない状況のときは、浴衣は避けておいた方が無難な選択肢なのかもしません。

とはいったものの、女性によっては「浴衣はドキドキする」「普段見れないから良い」「浴衣の着付けがしっかりしていればあり」というような意見もありました。
意見は人によって様々だということは、念頭に置いてくださいね。

色々考慮すると、私服は失敗する確率が低いということです!!

最後に

花火大会デートをきっかけに距離をさらに縮めてくださいね。
「正解はこれ!」というのは、その人によって違うので選択は難しいかもしれません。

ただ、服装だけがすべてじゃないので、あまり深く考えすぎないようにしてください。
大事なのは、その場を楽しむこと、女性に笑顔になってもらうことだと思うので。

素敵な夏になることを願っています♪
最後までお読みいただいて、ありがとうございました!

 - 祭り/花火大会 , ,