ハウステンボスのイルミネーションの回り方や時間、撮影ポイント紹介

   

0258fef2157a2d2ca17aef73780d155b_s
ハウステンボスのイルミネーションは、規模も大きく毎年多くの人が訪れる大変人気のあるスポットです。

広い土地はディズニーランドの3倍ほどもあり、各エリアにイルミネーションがあるのでどこからみたらいいのか迷ってしまいます。

今回は、ハウステンボスのイルミネーションの回り方やどのくらいの時間がかかるのか、撮影ポイントなども含めてお伝えしたいと思います。

ハウステンボスのイルミネーションの回り方は?

ハウステンボスとは?

ハウステンボスは、季節の花やアトラクション、音楽、ゲーム、イルミネーションなど様々なことを楽しむことができるテーマパークとなっています。

ホームページを見てみると、ハウステンボスとは「1年中楽しめる6つの王国」と記載されています。

ここだけ見ると6つの王国(エリア)があるのかなと思ってしまいますが、各王国のエリアがあるわけではありません。

簡単に言うとジャンルを6つに分けて、それに王国という単語をつけている感じです。

エリアを指す際には、○○王国とはパンフレットに載っていません。それぞれのエリアには街の名前やパーク名が付けられています。

こちらの場内マップで各場所を確認できます。

ハウステンボス ご来場ガイド

イルミネーションの場所は?

イルミネーションを楽しむことができる場所はこちらです。

・アートガーデン
・アトラクションタウン
・アートガーデン横
・パレス ハウステンボス
・フラワーロード(2017年2月9日(木)~4月17日(月))

プロジェクトマッピングを楽しむことができる場所はこちらです。

・アムステルダムシティ
・アムステルダム広場
・スリラーシティ

街がまるごとイルミネーションとなっている場所もあります。

・スリラーシティ
・ドムトールンスーパーカラーデコレーション(タワーシティ)
・アトラクションタウン運河沿い
・アムステルダム広場

どのように回るのがいいの?

プロジェクトマッピングは上映時間が決まっています。プロジェクトマッピングも見たいという場合は、あらかじめ時間を確認しておきましょう。

プロジェクトマッピングは1年を通して行われているので、イルミネーションとは別の日に見てもいいかもしれません。

歩いて回る場合にひとつは、始めにアートガーデン、タワーシティと鑑賞して一番北にあるパレスハウステンボスに行き、アムステルダムシティ、スリラーシティ、アトラクションタウン、フラワーロードと反時計回りに巡る回り方があります。

もうひとつは、今のルートを逆に回る巡り方です。時計回りに歩いて行きイルミネーションを鑑賞します。

一番遠いパレスハウステンボスまで歩くのはちょっと…と思う方は、パークバスを利用する方法があります。

パークバスを利用すれば、フォレストヴィラの少し先まで送ってもらえます。先にパークバスでパレスハウステンボスまで行き、そこから南下して各イルミネーションを楽しむ方法もあります。

パークバスは現金では利用することができません。利用するには、パスポート、パスカード、満喫チケット、散策チケットが対象となっています。

もうひとつ広い園内を移動する手段があります。自転車をレンタルする方法です。

・1人乗り2輪(一般タイプ)
 大人1,500円、中人1,000円、小人600円
・親子乗り
 2,000円
・4人乗り
 3,500円
・2人乗り横並びタイプ
 3,500円
・2人乗り電動付き
 3,500円

レンタルは3時間となっています。ウェルカムゲートとハーバータウンにレンタルショップがあります。

個人的には、自転車は冬は寒いのでゆっくりと歩きながら目的地に行き、イルミネーションを楽しみたいですね。

ハウステンボスのイルミネーションは時間はどのくらい必要?

園内の一番北に位置しているパレスハウステンボスは、入口から約1.5㎞程の距離があります。入口から普通に歩いて向かうだけでも30分くらいかかる距離です。

色々なイルミネーションやお店を見て回ると思うので、1周2~3時間くらいは時間をみておいた方が良さそうです。

日にちにもよりますが、営業時間が22時までのときが多いです。最終入園は21時となっているので、イルミネーションを楽しむ場合には遅くても20時くらいには入園しておきたいですね。

光の王国

期間
2016年10月29日(土)~2017年5月7日(日)

営業時間
9:00~22:00
※閉園時間が異なる場合があります
2016/12/17~2017/1/2 23:00(12/31 26:00)
2017/3/19、3/25 23:00

最終入園
21:00

点灯時間
日没~閉園まで

定休日
期間中毎日営業

ホームページ
http://www.huistenbosch.co.jp/

ハウステンボスのイルミネーションの撮影ポイントは?

イルミネーションの撮影ポイントで押さえておきたい場所は、光の滝(アートガーデン)、光と噴水の運河(アートガーデン横)、パレスハウステンボスの光の宮殿です。

べたと言われそうですが、キレイなので撮影してほしいです。写真を見ればハウステンボスだと分かるくらいべたですが・・・。

今年は世界最大で世界初の「光のドラゴンロボット」も登場します。全長13m、高さ6,5mの迫力はすごそうですね。写真に抑えておきたいですね。

どこをとってもイルミネーションがきれいなので、歩きながら写真を撮っていたらなかなか前に進まないかもしれません。

最後に

どこを歩いていてもイルミネーションを楽しむことができるので、ゆっくりとイルミネーションを楽しんできてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ハウステンボス 光の王国気になる口コミはこちら【楽天たびノート】

 - イルミネーション ,